シアリスジェネリック医薬品―タダポックス、タダシップ、タダリス、メガリスの価格、効果、副作用、特徴などの情報を徹底比較いたします。

シアリスの価格

シアリスの価格

シアリスの価格を説明する前にまずシアリスの購入方法を紹介します。

シアリスの購入方法は二つの方法があります。

★まずは病院で購入


ED・勃起不全患者は病院で診断を受けて、医師からの処方をもってシアリスを購入するという方法があります。

バイアグラ、レビトラはシアリスと同じで処方薬に属されて、単純に薬局で購入することはできません。処方薬なので、病院で診断を受けるとすぐ手に入れます。でも、保険の適用外なので、価格は高いです。シアリス自体の費用負担とは別に、初診料や最診料がかかることがあるという点に注意が必要です。ED治療薬のシアリスには、おもに10mgのものと20mgのものとがあります。量によって値段は異なり、医療機関によっても値段が異なるのです。

一般的に病院で処方してもらう平均的なシアリスの薬代は10㎎1錠あたり1,800円~、20mg1錠あたり2,000円~そこに、健康保険適用外の自由診療の費用がプラスされます。

では、薬の強さで見た1錠当たりの価格はどのようになっているのでしょうか。シアリスの10mgと20mgでは、当然ながら20mgの方が倍までではありませんが、少々お値段が高くなっています。では、シアリスと等しい効果であると言われるシアリスジェネリックの場合の個人輸入価格はどうでしょうか。

ネット通販で購入


病院に医師に診てもらうのが恥ずかしいと思っている人は多いでしょう。病院ではなくインターネットでシアリス個人輸入通販サイトを利用して購入することもができます。個人輸入代行を利用してシアリスを購入する場合は、1錠につき数百円安くなるのが普通ですが、ほとんど変わらない価格で取引されていることもあります。インターネットでシリアスを購入するのは、20㎎1錠あたり1200円~1500円程度となります。

1錠あたりの価格は、その他のED治療薬と比べ僅かに値段が高価ですが、有効成分の持続性が非常に長いので1錠の役割は大変有効です。その他にも、食事の影響を受け難い、副作用のリスクが低いなどといったメリットがあることから、多くの方に選ばれています。

でも、個人輸入代行業界では偽物が出回っていることも問題視されていますので、購入の際は信頼できる実績のあるショップを利用することをお勧めします。

シアリスジェネリック医薬品ランキング